仙台市で評判の英会話教室ランキング!口コミで人気の教室を厳選しました。

英会話超初心者がやるべき3つのステップ!何から勉強すればよい?

公開日:2021/07/15  最終更新日:2021/07/09


英語の勉強をしてみたいけれど、何から手を付けたらいいのかわからないという方が多くいます。このようなお悩みをもっている方に向けて、独学でできる英語の基礎を学ぶためにおすすめの勉強法をご紹介します。英会話初心者がまず何から始めたらよいのか、3つのステップに分けて詳しくご説明するので、ぜひ参考にしてください。

発音に慣れる

英語の勉強を始めた大半の方は、短期間のうちに挫折してしまいます。そうならないように、いろいろと手を付けずにやるべきことを絞り、できればやる気が継続している短期間のうちに終わらせることを目指しましょう。まずは、ひとつひとつの発音に慣れることから始めるとよいでしょう。

英語は、舌をよく動かす言語なので、発音が難しく苦労します。超初心者の方は、カタカナが書いてある読みやすそうな本を購入してみてもよいかもしれません。カタカナが書いてあるとよくないというのが一般的ですが、最終的に見ずに読めるようになったら問題ありません。

英語本は、レベルが合っていればなんでも構いません。書店に行けば、たくさんあって迷ってしまいます。買いすぎることなく、わかりやすい本を選びましょう。ポイントは、掲載されている単語が簡単であることと単語の量がある程度あるものがよいです。

初心者は単語を知らないので、単語が簡単な本がおすすめです。発音記号を読めるようにして、英語の正確な発音を身に付けましょう。発音記号とは発音を表す記号のことです。発音記号を知っていれば、正確な発音や舌や唇の動かし方がわかるようになります。

正確な発音を身につけることができれば、リスニング力も飛躍的に向上します。発音を勉強するには、オンライン英会話を有効活用しましょう。初心者の方は英語を話せないので、オンライン英会話を避けがちです。

しかし、オンライン英会話を活用する方法があります。発音矯正を受けられる発音の集中コースがあります。話せなくても単語だけなので、恥ずかしい思いもしませんし、効果があります。英語を使うという意識が芽生え、モチベーションもUPします。

中学レベルの単語を覚える

中学で学ぶレベルの単語を一気に覚えましょう。中学校で教わった文法や単語は、とても重要です。苦手な方は完全に覚えようとはせずに、見たことがあるという状態で充分です。暗記の得意な方は、どんどん覚えていきましょう。中学レベルの単語を覚えておくと、学習効率が上がります。参考書や問題集には、単語が多く出てきます。あとから覚えなくてはならないので、先に覚えておくとスムーズに学習できます。

ですので、先に最低限の単語力は身につけておいて損はありません。英語学習で単語を覚えることが重要な理由は、当たり前ですが、単語をまったく知らなかったらそもそも何もいえないからです。文法を勉強する前に、ある程度単語の知識を身につけておきましょう。

単語を覚えるときの注意点は、じっくり考えるのではなく、どんどん単語を見る回数を増やして覚えましょう。まずは5個くらいから、繰り返し単語帳などを使って見ていると、10周するころには大体覚えているはずです。手を止めずに見る回数を増やして覚えていきましょう。中学校で教わった文法や単語は、英語の基礎となる部分です。英語を話せるようになるには、中学レベルの英語力を上げることが大切になります。

英文法の例文を理解して英作文

最後は英文法を理解して、英作文を作れるようにしましょう。英語を話したり、聞き取れるようになることが目標なので、理解だけして満足をしてはいけません。文法を理解して、問題を解けたからといって満足をしていては英語を使えるようにはならないので、この点に注意しましょう。

英文法書を用いて勉強するときは、次の4つのことに気を付けて勉強するとよいでしょう。

・例文中の英文法のポイントを把握すること。
・構造を把握したり知らない単語を暗記すること。
・構造をもとに和訳をできるようにすること。
・英作文をできるようにすること。

これらができるようになると、初心者からだいぶ上達したといえます。例文を頭に入れるようにし、単に穴埋め問題を解くだけというのは避けましょう。英作文ができるようになったら、続いては口頭でできるだけ素早くいえるようにしましょう。

そうすることで素早く英語が出てくるようになり、ある程度話せるようになります。この練習は大切なので、必ずやるようにしましょう。会話ができるようになると、モチベーションが向上します。それぐらいになると、オンライン英会話も使えるようになるので、活用していきましょう。

 

超初心者がやるべき3つのステップについて、ご紹介してきました。大切なのは、自分に合った英語本を選ぶことです。無理せず自分のペースで勉強しましょう。モチベーションが下がらないように、毎日少しずつでも英語に触れ、語彙を増やしたり、話す・聞くの訓練をすることで英語上達が可能です。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

英語学習で日々の積み重ねが重要なのは当然ですが、なかなか効果が出ないとモチベーションが維持できませんよね。効果が実感できずに勉強の途中で挫折してしまった人も多いのではないでしょうか。そこで今
続きを読む
英語の重要性は年々高まり、子どものうちから英会話教室に通わせる人も以前に比べて多くなってきました。せっかく通わせるのなら、やはりネイティブ講師がいる教室がおすすめです。そこで今回は、ネイティ
続きを読む
TOEICは実践的な英語能力を測る試験です。そのため、英語を学び始めたばかりの日本人学習者には難しく、なかなか点数が伸びずに悩んでいる方も多いかと思います。そこで今回は、TOEICのスコアを
続きを読む